HOME > 3Dプリンタ > MiiCraft(ミークラフト+)
MiiCraft

さらに精細な造形を実現する『MiiCraft+』

より細やかな表現が可能に
高解像度・極小造型を実現

宝飾や歯科技工における三次元造形にぴったりな3Dプリンタです。
MiiCraft+は積層ピッチ30μに対応し、より精密かつ微細な造型を実現します。
サンプル04

なめらかな表面処理を実現する「アンチエイリアシング機能」
MiiCraft+ならではの造形機能

形状によっては造形の過程で表面に段差が生じる場合があります。
アンチエイリアシング機能により、この積層痕を低減することができます。
サンプル02

MiiCraft の特徴

積層ピッチ50μ

最小積層ピッチ50μを実現することで、さらに微細なディティールの表現を可能しました。

サンプル01 サンプル03
コンパクトで強靭な機械設計

筐体の設計を変更し、更に強靭なボディーに進化しました。機械剛性のアップとともに
樹脂供給ユニットにも改良を加え、より安定した稼働を実現します。もちろん、造形・
材料供給・ポストキュアユニットが一体化したコンパクトオールインワンプリンタです。


MiiCRAFT 本体 ポストキュアユニット

多彩な樹脂に対応

ダイレクトキャスト樹脂

MiiCraft の活用例

微細パーツの試作
試作

MiiCraft は世界最小のDLP3Dプリンタで、これまでは高額な3Dプリンタでしか実現しなかった 超微細造型による小型パーツの造形が可能です。
電子部品コネクタ・フィギュアなどの試作に最適です。

研究開発
リサーチ

MiiCraft なら、数分で微少流体技術研究のための流路チップを
作成すること が可能です。 米国のライフサイエンス国際会議(MicroTAS2014)にて、多くの研究者が MiiCraftによる流路
チップを作成し、絶大な評価 を得ました。

造形サンプル計測結果

画像測定器によるサンプルの計測
計測1
CADデータと造形物との誤差の計測(SwiftDuoにて計測)
計測2

MiiCraft+仕様表

機種
MiiCraft+
積層ピッチ
0.03/0.05/0.10mm
造形サイズ(X,Y,Z)
43mm × 27mm × 180mm
XY解像度
56μm
画素数
768 × 480
ハードウェア分解能
0.005mm(5μm)
プロジェクター光源
LED UV 405nm
縦方向造形速度
30mm/時間(0.10mmピッチ時)
20mm/時間(0.05mmピッチ時)
10mm/時間(0.03mmピッチ時)
材料
光硬化アクリル系樹脂
光硬化ワックス系樹脂
入力ファイル形式
STL
付属制御用ソフト
MiiCraft Suite
対応OS
Windows7(32/64bit)、Windows8(32/64bit)
本体寸法(W,L,H)
205mm × 208mm × 335mm
本体重量
8.0kg
電源
100VAC~240VAC

MiiCraftのFAQ

よく頂くご質問と回答を下記ページにまとめました。

※FAQはこちらから

お問合せはこちら