PDFダウンロード

Scroll Top

小型の金属プリントに特化した「OrlasCreator」

様々な活用が期待される金属プリント

Orlas Creatorは、独自のレーザ技術と、革新的な造形システムの採用により、
これまでの金属3Dプリンタの導入課題であった高額な導入コストを大きく削減した小型の金属造形機です。

切削加工では実現できなかった新しい設計手法への挑戦や、ラティス形状・中空構造など、軽量化のための
難易度の高い形状が、金属3Dプリンタによって実現します。
組み立て部品点数の削減や、材料歩留まりの改善など、様々なメリットが期待されている金属プリント技術は
多くのお客様に新しい価値を提供します。

Orlas Creatorの特徴

常識を覆す圧倒的な低価格で導入コストを削減

これまで億単位の投資が必要とされてきた金属3Dプリントの常識を過去のものとする価格で登場したOrlasCreator。
これまでの金属3Dプリンタ1台の金額で、複数台の導入ができてしまうほどです。

市場に注目されている金属プリントを始めたくても、多額な投資コストが課題となっていた金属プリンタ。
OrlasCreatorから、スモールスタートで始めてみませんか。

省スペース設計で設置場所を選ばず導入
OrlasCreator

同サイズのワークエリアを持つ金属3Dプリンタ/造形機に比べても

省スペース性を誇り、レイアウトの妨げになりません。

また、アジャスタ付きのキャスタにより、メンテナンス性が高く
レイアウト変更の際にもクレーンやリフトを必要としません。

独自の円形リコータを採用した造形システム

Orlas Creatorが省スペースを実現できた理由のひとつが
このコンパクトな造形システムです。
回転式のリコートシステムにより往復運動を無くし
装置の省スペース化と造形スピードの高速化を実現しました。

クラス最大級のレーザ出力250wファイバレーザ

従来の大型金属造形機と同クラス250wのファイバレーザ(1067nm)を搭載し、反射率の低減を実現。高密度の造形が可能です。
また、走査制御にはガルバノミラーを採用し、走査スピード6m/sとハイエンドクラスの金属造形機と同等クラスのスピードを実現しています。

小型でありながら、焦点スポット径をテーブル全域で均一化させるfθレンズの採用により、テーブル全体を有効に活用して金属プリントすることが可能です。

集塵装置を内蔵し、現場の安全・クリーンを維持

機械内部に、クリーンルーム等でも利用されるフィルタを搭載。粗塵フィルタ(F7)とHEPAフィルタ(H13)の2層捕集により、総合捕集効率99.95%以上の性能を誇ります。集塵能力を本体に搭載することで、付帯設備の導入コストを抑えながら、安全な設備運用が可能です。

ポータブルコントローラを標準搭載

機械制御のためのパネルはwindows®OS搭載のタブレットを
採用しています。
機械本体とタブレットをネットワークに接続すれば、
離れたところからでも稼働状況の確認も可能です。

多彩な材料に対応するオープンパラメータ設計

付属の「OrlasSUITE」は、OrlasCreatorでプリントするためのGコード変換ソフトです。設定項目は任意に設定可能なオープンパラメータ仕様となっており、メーカー指定のパラメータを購入することなく、使用する金属材料に併せて最適な設定を作成できます。


弊社取り扱い中の金属

OrlasCreatorは詳細な造形設定を任意に作成可能ですので、様々な一般産業金属粉末の造形が可能です。
現在お取り扱い中の金属材料は以下の材料です。

ベース材料 合金種別 特徴 用途例
Fe(鉄) SUS316L 高耐食性 耐食部品
SUS 630(対応予定) 高耐食性・高強度 耐食部品・耐食金型
マルエージング鋼(対応予定) 高強度・高靭性 耐疲労バネ・金型

本体仕様

機械仕様 Orlas Creator Orlas Creator RA
レーザタイプ Ybファイバレーザ 250W
レーザ波長 1070nm
レーザクラス クラス1(装置として)
レンズ F-θレンズ
走査スピード 早送り:20 m/s, 造形中:6 m/s
最小レーザスポット径 40 μm
レーザ繰り返し精度 X=15 μm, Y=15 μm, Z=15 μm
造形サイズ Ø 100 × 110 mm
造形プラットフォームサイズ Ø 110 × 110 mm
Schunk製クランプシステム搭載
(Vero-S NSE-E 90-V)
リコータ 回転式リコータ
最小造形サイズ X=80 μm, Y=80 μm, Z=20 μm
積層ピッチ 20 - 100 μm
対応材料粒径 15 - 45 μm
造形可能な金属性質 非活性金属 活性金属/非活性金属
電源 110 - 240 V (50 - 60 Hz)
充填ガス 窒素/アルゴン
冷却方式 空冷方式
本体寸法 717 mm × 858 mm × 1794 mm
※本体寸法外周に900mmの作業スペースが必要
本体重量 350kg 360 kg
CAD/CAMソフトウェア ORLAS SUITE
制御ソフトウェア CREATOR Controller
OS Microsoft Windows
入力ファイル形式 STL, STEP, IGES, OBJECT
入力インターフェイス イーサネット
再利用システム オプション
材料充填 手動
認証 CEマーク

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。