HOME > 3Dスキャナ > HANDY SCAN 3D™(ハンディ スキャン3D)
HANDYSCAN3Dロゴ
投資促進税制対象製品
HANDYSCAN3D
CREAFORM 社のHANDY SCAN 3D™は
携帯性に優れた高精度スキャナです。
製品開発やリバースエンジニアリングを高速で高効率、そして高品質に実現するための
3Dスキャナ『HANDY SCAN3D』が進化を遂げました。
携帯性が向上し、より高精度で高品質な3Dスキャニングを実行できます。

HANDY SCAN3Dの特徴

圧倒的な使い易さ!
スキャニング1

光学マーカーを貼った対象物に向けてトリガーを引くだけで、簡単にスキャンすることができます。また、光学マーカーを貼りつけたボードの上に対象物を載せてのスキャニングも可能です。
携帯性にも優れ、スペースが限られている場所でも使用できます。

どんな形状も簡単読込み!
スキャニング2

レーザーが届かない、陰になる…今まで何面もの読み込みを行っていた作業が、一度の作業で完結します。
あらゆる角度から自由に読込みできますので、後工程での位置合わせ作業がほとんど必要ありません。

より広範囲で、より高速なスキャニング!

新型HANDY SCAN3Dは「HANDY SCAN300」と「HANDY SCAN700」の2機種がラインナップ。
従来機種と比べスキャン範囲が広くなり、スキャン速度も大幅に向上しました。
また、「HANDY SCAN700」は広範囲高速スキャンと、高精度スキャンの2つのモードを使い分けることができます。

製品のライフサイクル管理の全ステージで活躍

HANDY SCAN3Dは従来機種と比べ精度が大きく向上し、現場環境や使用者の経験で計測データが左右されることは御座いません。そのため、コンセプト設計やCAD設計にはもちろん、鋳型や金型、冶具のリバースエンジニアリングやCADデータとの比較検査、部品の摩耗や引裂分析等、製品企画から設計・製造、メンテナンスといったあらゆる場面で活躍します。
また、美術品やCADデータの無い機械のデジタルアーカイブや、エンターテインメントの分野にもご活用いただけます。

設計 分析修理 メンテナンス金型 工具
付属ソフト:VXelements

HANDY SCAN3Dには、Creaform製の3Dスキャナや測定器をサポートするプラットフォームソフトウェア『VXelements』が付属します。 スキャニング時にリアルタイムでサーフェースデータの確認が行えたり、スキャンデータのメッシュ出力や編集等、3Dスキャンに必要な機能が備わっています。
また、データ取得後、最適化されたスキャンデータが自動的に作成される機能が搭載されており、製品開発や検査プロセスを大幅に短縮できます。

HANDY SCAN3D オプション

VXmodel スキャンデータ処理ソフトウェアモジュール
VXmodel

『VXelements』のプラグインソフトです。
スキャンしたデータのメッシュ修正や座標位置調整等の機能を搭載した、リバースエンジニアリング向けのソフトウェアです。
3Dスキャンから、CADや3Dプリンタへのデータ転送を素早くシンプルに進めることができます。

MAXSHOT3D 光学式座標測定システム
MAXSHOT3D

MAXSHOT3Dは、対象物を写真測量し座標を高精度で測定。 その後、HANDYSCAN3Dでスキャニングすることにより、高精度な三次元データを取得出来ます。
優れた携帯性と使いやすさを誇り、大型の対象物測定で効果を発揮します。

VXremote リモートアクセスアプリケーション
VXremote

タブレット端末によるリモートアクセスアプリケーションです。
3Dスキャナの制御用PCから離れた場所にいても、スキャン中のデータをリアルタイムで確認することができます。

スキャンデータ修正・編集ソフト「Geomagic シリーズ」

3Dスキャンしたデータは、そのままでは活用できません。穴埋めや形状修正等、スキャンデータの修正や編集をすることが必要です。
3Dスキャナで取得した3Dデータを、より効率的に、より高精度で活用するために必要不可欠なソフトウェア。それが、世界シェアNo.1の3Dスキャンデータ修正・編集・計測ソフト「Geomagic シリーズ」です。

Geomagicシリーズ
Geomagic Design X Geomagic Control X Geomagic Wrap

画像クリックで、各製品詳細ページへリンクします。

スキャン受託サービス

HANDY SCAN 3D™シリーズ 諸元

本体画像
HANDY SCAN300
HANDY SCAN700
HANDY SCAN300
HANDY SCAN700
重さ
0.85kg
寸法
122×77×294mm
測定速度
205,000頂点/秒
480,000頂点/秒
スキャン範囲
225×250mm
275×250mm
光源
レーザークロス(3本)
レーザークロス(7本)
追加ライン(1本)
レ―ザークラス
II(目に安全)
解像度
0.100mm
0.050mm
精度
最大0.040mm
最大0.030mm
容積精度
0.020mm+0.100mm/m
0.020mm+0.060mm/m
容積精度
(MAXSHOT使用時)
0.020mm+0.025mm/m
スタンドオフ距離
300mm
被写界深度
250mm
対象物推奨サイズ
100~4000mm
ソフトウェア
VXelements
出力形式
.dae .fbx .ma .obj .ply .stl .txt .wrl .x3d .x3dz .zpr
推奨OS
Windows7 Professional 64bit
対応ソフトウェア
Geomagic® Solutions、PolyWorks、
CATIA V5およびSolidWorks、Creo、 NXおよびSolid Edge、
Inventor、Alias、3ds Max、Maya、Softimage
接続規格
USB 3.0×1
動作温度範囲
15~40℃
動作湿度範囲(結露なし)
10~90%

お問合せはこちら