HOME > 3Dスキャナ > Rexcan4(レックスキャンフォー)

REXCAN4ロゴ 

投資促進税制対象製品

REXCAN4
REXCAN4は高解像度ツインCCDカメラを搭載した
【非接触光学式三次元測定スキャナ】
シンプルな操作性ながら、これまでになかった速さと高い品質を実現しました
 

迅速・そして簡単に

スキャン

Rexcan4のプレビュー機能はスキャンの進捗具合を瞬時に把握し、次のショットに必要な領域が簡単に判断できるため、初めての方でも簡単にスキャンが可能です。
付属ソフトウェア[ezScan]の高度なアルゴリズムにより数百万のデータポイント処理が実現しました。
ワンショット約2秒の高速処理により、スキャン作業にかかる全ての工程において時間短縮を実現します。

高精度&低ノイズ

光学三角計測技術を使用した高解像度ツインCCDカメラを搭載し、表面ノイズ10μm未満の高精度データを実現。
測定物の材質に左右されず常に高精度の結果をもたらします。

パーツ2パーツ1指

複雑な細部まで正確に

三角測定

Rexcan4のフレキシブルなスキャンアングルは更に鋭角な三角測定が可能になりました。
深くて狭いエリアのスキャンは面抜けが多いという三次元測定のこれまでの常識を覆します。

25度

25°での測定

10度

10°での測定

効率的に高品質へ

高精度データ

Rexcan4で得られる高精度のデータを使用すれば、検査やリバースエンジニアリングをより正確かつ効率的に進められます。 スキャンしたデータは、オリジナルCADデータと比較・解析することにより製作物の品質を向上させ、開発時間を大幅に短縮します

広い測定範囲

正面図

カメラ位置を4段階に変更が可能。
これによりスキャンエリアと点間距離を測定物によって選択でき、最適な測定工数とデータ品質をお選び頂けます。
また、オプションレンズによる拡張で最大24の測定範囲を選択できます。

スキャンデータ修正・編集ソフト「Geomagic シリーズ」

3Dスキャンしたデータは、そのままでは活用できません。穴埋めや形状修正等、スキャンデータの修正や編集をすることが必要です。
3Dスキャナで取得した3Dデータを、より効率的に、より高精度で活用するために必要不可欠なソフトウェア。それが、世界シェアNo.1の3Dスキャンデータ修正・編集・計測ソフト「Geomagic シリーズ」です。

Geomagicシリーズ
Geomagic Design X Geomagic Control X Geomagic Wrap

画像クリックで、各製品詳細ページへリンクします。

REXCAN4製品規格

測定方式 三角測量 パターン投影方式
投影画素数 200万画素・500万画素(140万画素オプションあり)
精度 ±10μm
測定範囲(対角)
/点間ピッチ
(単位:mm)
200万画素 50mm 35mm 23mm 17mm 12mm 8mm
A 55/0.04 95/0.05 160/0.09 200/0.11 265/0.15 410/0.23
B 95/0.05 150/0.08 245/0.13 310/0.17 415/0.23 645/0.36
C 135/0.08 205/0.11 285/0.17 430/0.23 580/0.31 880/0.48
D 210/0.11 315/0.17 455/0.24 660/0.35 900/0.46 1335/0.71
500万画素 50mm 35mm 23mm 17mm 12mm 8mm
A 70/0.03 120/0.04 195/0.07 250/0.09 340/0.12 460/0.18
B 125/0.05 195/0.07 310/0.11 395/0.14 525/0.18 730/0.28
C 155/0.06 240/0.09 390/0.14 495/0.18 660/0.25 945/0.38
D 270/0.09 405/0.14 640/0.21 815/0.27 1105/0.37 1545/0.57
本体寸法 560x170x240mm(幅×高さ×奥行き)
本体重量 5kg
測定距離 430~1330mm
三角測定角度 10°,25°
プロジェクタ光源 白色LED
電源 AC+100~240V,600W
  • 専用ソフトウェア「ezScan」が付属します
  • 出力ファイル形式:STL,Ascii,Ply,Wrl,Obj,Igs,Fcs
  • 対応OS:Windows7(64bit)
  • IEEE1394Bポートを2スロット使用します
  • 本体購入時にレンズを1セットお選び頂けます
  • 専用三脚・雲台・回転テーブルは別途必要です

お問合せはこちら