HOME > ソフトウェア > CAD/CAM > FFCAM(エフエフ キャム)
投資促進税制対象製品
FFcam
株式会社牧野フライス製作所の数々のノウハウが凝縮
株式会社牧野フライス製作所が工作機器メーカーとして蓄積された数々のノウハウを基に 開発した高速・高精度3次元CAMモジュール『FFCAM』。CAMソフトでありながら簡単な面貼り機能も備えているので、モデルの修正があってもCADソフトで読み込む手間が軽減します。

FFCAMの特徴

パス作成補助機能
ワンクリックマスキング機能

モデルの穴埋や簡単な面貼り等の修正が可能。任意の箇所をマウスで囲んだり、クリックして指定するだけの簡単操作です。CADソフトにデータを取り込んで修正する手間を省けます。

マスキング
パスアシスト機能

ワンクリックで簡単なパスの延長や変更が可能。加工範囲を広げたい場合や、仕上げ面などに工具を当てたくない場合など面をクリックして指定するだけで、変更を加えることが出来ます。

パスアシスト
CAM機能
滑らかなコーナー動作
コーナー

角の部分を直角に加工してしまうと工具に負荷がかかり、安定した加工が行えません。FFCAMでは自動的に角を認識しR(コーナー)を適用します。

渦巻き加工
渦巻き

切削負荷が高くなる箇所を自動検出します。その部分に渦巻き加工を行うことで安定した加工を高速で行うことが出来ます。

面沿い加工
面沿い

複数の曲面がある面に対しても、削り残しのない滑らかな加工が行えます。仕上加工に行う事で磨き工程を減らします。

角だし加工
角だし

丸みがつきやすいような角に対しても、エッジを指定するだけで角を立たせた加工が行えます。

オプション

CAD Bridge
CADBridge

「CATIA V5」「CATIA V4」「Pro/ENGINEER」のデータをそのまま「FF/eye」で読み込むことができるので、別のフォーマットに保存し直す手間が省けます。

TiltMill
TiltMill

「TiltMill」があれば4軸・5軸加工等の傾斜加工が行えます。金型を加工しやすい状態に傾けれるので、より短い工具を使用し、高精度な加工が行えます。

お問合せはこちら