HOME >生産現場のための課題発見・解決資料―稼働率向上編―

本資料は、生産現場の“稼働率の向上” をテーマに、お客様が抱える様々な課題の解決方法をご提案していくシリーズです。

Vol.1 課題の見つけ方(入門)


より効果を得られる改善の実施には的確な課題の発見が不可欠です。

自社の設備稼働状況を把握できれば、稼働率向上に向けた的確な課題を見つけ出すことができます。Vol.1では“見える化”を活用した「課題の見つけ方」をご紹介。

“見える化”によって得られる情報 ・情報の使い方(見方)を4つの例とともにご紹介しています。
資料ダウンロードはこちら


資料内紹介製品

設備稼働監視・実績収集システム「Facteye」

設備とパソコンを繋ぐだけで、直接稼働実績を取得できるIoTソフトウェア。稼働状況に加え機械の詳細な情報を、幅広いメーカーの制御装置から取得できます。工程改善やリアルタイムの稼働監視、設備保全と様々な活用が可能です。

詳細はこちら

Vol.2 ※準備中

ページの先頭へ